SPICEの特集記事を検索します>>

号別一覧記事一覧表紙一覧

SPICEについて

掲載料金

各コーナーのご案内

特集記事

お問い合わせ

HOMEへ戻る
2016年7月1日(金)折込 Vol.312

記事一覧を見る>>

中面特集/ゆかた2


●毎年娘が喜んで浴衣を着て盆踊りに出かけます。 日本の夏って感じでいいですね。(かぐや)

※スパイス読者モニターのアンケート調査より

お気に入りの一着で日本の夏を楽しみましょう「ゆかた」

 日本の古き良き伝統の型紙「伊勢形紙」の中からピックアップした、イオンオリジナルのゆかたは年代を問わず人気の商品。 近年は日本の伝統的なものに注目が集まり、このような柄が再注目されているそうです。 発色にこだわったおしゃれなゆかたがずらりと並び、センス良く合わせた帯やげたなどがセットされていて、これを買うだけで簡単に今年らしいコーディネートが完成! 帯は形が完成した結び帯なので、初心者でも気軽に着ることができます。 友達同士で同じ格好をする「リンクファッション」も流行っていて、若い子達はお揃いのゆかたでお祭りに出かける方も。 今年は「あさがお」や「金魚」「花火」など子供用も登場し、親子でお揃いで楽しむこともできます。 メンズも含め約40種類の「伊勢形紙」のゆかたがあるので、ご夫婦や家族で着るのも素敵ですね。 他、選べるゆかたも人気です。



帯留めのアレンジなども参考になります。







「伊勢形紙」を使った浴衣 14,800円(税別)ゆかた4点セット(ゆかた+帯+下駄+腰ひも)/花ゆかた









ここからは「伊勢形紙」を使った浴衣 14,800円(税別)ゆかた4点セット(ゆかた+帯+下駄+腰ひも)/夏ゆかた











〈取材協力〉
イオン和田山店

朝来市和田山町枚田岡774
TEL.079-670-2600
〈営〉ゆかた売り場/9:00〜22:00
http://fashion.aeonsquare.
net/yukata/

2016年〜7月中ゆかた売り場にこのスパイス紙面をご持参の方に、もれなく、イオングッズをプレゼント〜


 確かな品質のものからお値打ち品まで幅広く揃う「ちりめん屋」。 着物、ゆかたのことは何でも相談でき、着付のアドバイスだけでも親切に応じてくれます。 今年の流行りは「レトロポップ」。 昔からの柄が多く、長く着れるのも魅力です。 帯とゆかたの組合せも色々で、その方に似合うものを提案してもらえるので、理想的なものが見つかります。 今年っぽく着こなすには、帯にアクセントを入れたり、ちょうちょ結びをアレンジしたり、涼やかな髪飾り、帯留め、ネイルなどで遊んでみては。 最後に着物のクリーニングも行うちりめん屋から2、3アドバイス。 脱いだら型崩れを防ぐためにも、すぐにハンガーにかけましょう。 着た後はゆかた専門のクリーニングか、お家で手洗いを。 またゆかたは糊付けしてたんすにしまうと、カビの元になってしまうので、糊付けは着る前にした方がいいそうです。



プチプラセット5800円(税別)ゆかた・帯・下駄付(ゆかただけで4800円も有) ※ブランドもののゆかた/10000円くらいから


同じゆかたでも帯を替えると印象ががらっと変わります。









髪飾りや帯留め、バッグなど、小物も充実。

200〜300ほどのゆかたが揃います。

〈取材協力〉
ちりめん屋豊岡店

豊岡市加広町7−32
コープデイズ豊岡2F
TEL.0796-23-5298
〈営〉10:00 〜 20:00 年中無休
http://chirimenya.sub.jp/concreat5/




ゆかた

◯どんな時にゆかたを着る?

旅行先の旅館で…25.0%
夏祭りや花火で…21.9%
お盆、盆踊り…12.5%
イベントで…9.4%
ほとんど着ない…53.1%
※複数回答

◯今年ゆかたを着る予定は?

着る予定がある…14.3%
予定はないが着たい…25.7%
着る予定はない…60.0%


◯ゆかたでおすすめの店は?

●ちりめん屋:豊岡コープ店/マツダセイコ等のプロデュースしたものなど。(しおん)
 
●ちりめん屋・豊岡市、舞鶴市/仕立てたものから反物まで、種類が豊富でお手頃価格のものもある。(パセリ)
 
●コープ1階で浴衣と帯がセットになった物がお得な値段であり、娘に買ったことがある。 かごバッグなども売っていた。(マルタ)
 
●あづまや:養父/品数が多い。(プー)
 
●ユニクロの浴衣は値段もリーズナブルで柄も可愛い。 私の持っているものもユニクロの浴衣です。(ぱるな)
  
●イオン和田山店、しまむら和田山店/浴衣、帯、草履がセットの物や、バッグや小物もある。どのお店も、柄等若い子向きの品揃え。 40代からだと、いわゆる着物屋さんで見ないと柄がない。(心)
  
●丹後きものセンター(株)ダイキュー:京丹後市網野町   
●きもののほそみ・丹波市:安いものから高いものまで幅広くおいてある(さくら)

◯ゆかたを自分で着れますか? 

はい…48.6%
いいえ…51.4%

<着れる>
●はい。(我流ですが)(ごん太)
 
●間違えちゃう時もありますが。 母親方の祖母に教わりました。(唯葵菜)
 
●友だちに教えてもらったのと本を見て。 合唱部の演奏会で着ることになって、みんなで練習をしました。(げんき印)
 
●着付教室で習いました。(Sako)
 
●本で見て帯の結び方も覚えた。(T・C)
  
●本や着方の動画を見ながらなら…。(パセリ)
  
●京都の下鴨茶寮で働いていたときに学びました。 制服が浴衣のようなものだったので。(こみゅに)   
  
<着れない>
●けいたにさんで1日着付教室に行ったけど、無理…。(ふうとママ)
  
●帯が結べない。(春)

◯ゆかたにまつわるエピソード。

<家庭科の授業で>
●高校1年の家庭科でゆかたを作る授業があり、ほとんど祖母に手縫いで作ってもらった。着ていない。(40年前になるが)(しおん)
 
●高校の家庭科で浴衣を縫った。 柄を決めたり反物を買う時はとても楽しかったが、手縫いがとても大変で、夏休みも通いやっと仕上げた。 あれだけ頑張ったので今でも大切に置いています。(着ませんが)(あやかな)
 
<母の思い>
●結婚する時(数十年前)母が着物の他に浴衣も縫ってくれた。 我が子(娘)が今年結婚したが、着物どころか浴衣さえも縫ってやることができず、改めて母への感謝の気持ちが湧きました。(アリエール)

●母が私の娘2人が小さい頃に、ゆかたを作って着させてくれた。今も大切に残してあります。(ゆず)
 
<ゆかたでデート>
●毎年夏祭りには、娘の着付けをしてやるのが恒例行事です。 彼とのデートに出かける娘の浴衣姿を見るのが楽しみです。 今年はもうひとりの娘もお相手がいるようで。 まずは浴衣選びからかな。(T・C)
 
●・結婚した初めてのお盆に、夫婦で浴衣を着た。 それ以来、夫婦で着たことはないが、またゆっくりできたら夫婦で着て出かけたい。
・同じ浴衣でも、帯を替えるだけで印象が変わる。(ふうとママ)
  
●主人と付き合っている頃、花火大会で私は浴衣、主人は甚平を着て出かけた時、いつもと雰囲気が違って花火をとても楽しめた。 浴衣姿を褒めてもらえて嬉しかった。(ぱるな)
  
●学生の頃のデートで、浴衣を着ていくと入場料が安くなる特典があり、浴衣を着て行ったこと!そしていつもよりおしとやかに見えると褒めてもらったこと。(はるぽ)
  
<その他>
●高等学校に勤務している時に、学校祭の演劇でゆかたを着て、生徒と一緒に「夏祭りの夜」を演じた事です。(YH)
  
●私は、自分で着れないし人にも着せれないので、我が家は旦那が娘に浴衣を着させてあげています。(ぷりん)
  
●・合唱部の演奏会で演歌を歌うことになり、全員がゆかた姿で歌った。 (げんき印)

●亡くなって2年目になる母親方の祖父が、高校の入学祝いで買ってくれたカンサイのブランドゆかたは、彼氏や友人に好評でした。今はもう少し小さくなったのでBagにしてもらって夏に愛用してます。(唯葵菜)



お知らせオンデマンド印刷事業部企画制作情報紙会社案内リンクお問い合わせサイトマップ

ジョインスリー 〒668-0014 兵庫県豊岡市野田116(Joint神戸メガネ様2F)
TEL.0796-23-7731・7737 FAX.0796-23-7735 Email : info@join3.jp

Copyright 2005 join3 Co.,Ltd.