SPICEの特集記事を検索します>>

号別一覧記事一覧表紙一覧

SPICEについて

掲載料金

各コーナーのご案内

特集記事

お問い合わせ

HOMEへ戻る
2019年7月1日(月)折込 Vol.358

記事一覧を見る>>

夏!ピリっと激辛!麻婆豆腐!

麻婆豆腐600円(税込)
麻婆豆腐600円(税込)

氷上の人気店『常来園』が和田山
にオープン!ピリ辛がたまらん!

中華風居酒屋のような、気軽に来てもらえるお店にしたいと、3月にオープンした『常来園』。中国出身のご主人が腕をふるう本格中華料理は安くておいしいと評判です。きれいな店内は13の個室と宴会場も。日本人の口に合うように、辛すぎず、ほどよりピリ辛がクセになる美味しさ。四川山椒のさわやかな香りと痺れる辛さの麻婆豆腐は、定番人気!日替りランチ、定食など、メニューも盛りだくさんです!

日替りランチ700円(税込)
日替りランチ700円(税込)




〈常来園 和田山店〉
住所:朝来市和田山町土田420
TEL:0796-68-9133
営業:11:30〜14:00・ 17:00〜22:00
休日:木曜日




四川麻婆豆腐ランチ (前菜・スープ・但馬ごはん)1,300円(税込) ※ランチ・ディナーともご予約下さい。
四川麻婆豆腐ランチ (前菜・スープ・但馬ごはん)1,300円(税込) ※ランチ・ディナーともご予約下さい。

他にはない辛さと旨みが絶妙!
八鹿豚&地場の豆腐&香り高い山椒


昨年8月に大阪玉造から出石に移転、オープン
した本格四川料理『しゃんらん』の看板メニューは麻婆豆腐。5種類の山椒をブレンドしたオリジナルのスパイスは香り高く、ビリッと痺れるうまさ!また土鍋で提供されるので、じんわりとした辛さと熱々感がたまりません!ごろっとした粗挽きの八鹿豚の存在感、辛さの中にしっかりとした旨味があり、絶妙な美味しさ。夜はおまかせの本格的なコース料理がリーズナブルにいただけますよ。改装された古民家もいい感じです。

5種類の山椒
5種類の山椒




〈しゃんらん出石〉
住所:豊岡市出石町寺坂1117
TEL:080-3766-3363
営業:11:30〜14:00・ 18:00〜21:00
休日:日・月曜日/火曜日の夜




激辛!麻婆豆腐680円(税別)
激辛!麻婆豆腐680円(税別)

石焼でグツグツ!熱々&激辛!
汗が吹き出るしびれる辛さ!

おしゃれで遊び心溢れる店内、炭火焼き専門店『らんたん』の根強い人気メニューの激辛!麻婆豆腐。じっくり手間暇かけて作った鶏ガラスープをベースに、本格的な香辛料で激辛に仕上げられていますが、さらに辛くすることも可能!逆に少し辛みを抑えることもOKだそうです。グツグツと石焼で登場する、熱々の麻婆豆腐を、汗をかきながら堪能してみてください。ハマる美味さです!





〈炭火家 らんたん〉
住所:豊岡市野田96
TEL:0796-34-6246
営業:16:30〜23:30(L.O11:00)
休日:不定休
HP:https://www.yuraku-group.co.jp/rantan/





激辛あれこれ!オリジナルな激辛調理法に、自分の家族や旅先での料理の辛〜い思い出…色々。
※スパイス読者モニターのアンケート調査より

●私は辛いのが好きすぎて、その中でも山椒とかより七味が大好きで ついに、ご飯にダイレクトにかけてふりかけみたいにして食べてます(苦笑)。七味愛が止まらない♡(とまと)
●七味は七味味のふりかけ(辛くない)の私は市販の激辛じゃ満足できずハバネロ苗を育てる事に。緑色の実を収穫して調理開始したが、炒めて数分、料理の湯気が痛い!鍋より身を低くして調理続行。グリーンが鮮やかなフレッシュハバネロで作ったタイカレーは思わず意識が
遠のきそうな程辛かったです♡料理した手で目やコンタクトレンズを触るとエライ事になるので気をつけて!当然ですが私の激辛料理は家族は誰も食べませんよ…。(リー)
●若い時は、何でもチャレンジ、大阪の激辛カレーを完食。その後、胃が燃えていた。(プー)
●うちの長女は、なんにでも唐辛子をかけて食べます。それも尋常じゃないほど。バカ舌になってんじゃないかといつも思います。
(はるママ)
●毎年、夏場暑い時に食べたくなる激辛料理。食べたくなると料理するが、辛過ぎて家族全員食べられず終わる。(ニャングルミ)
●粕汁に一味を入れすぎ、汗をかきながら食べた…。寒い日は、なかなか良い…。(みとか)
●韓国に行った時、すべての料理にキムチがついてきました。日本人向けの店ではすごく食べやすい辛さでした。しかし、露天[食べ歩き]ではびっくりする辛さ、酸っぱさで日本人の私には食べられませんでした。(20記)
●前は沢山食べられましたが、最近は年をとったせいか身体が受け付けなくなり、翌日ヒドイ目にあいます。(あやかな)
●西アフリカのガーナに行った時、ヤム・アンド・ペッパーという料理にハマりました。ヤムはヤム芋、ペッパーは赤トウガラシです。カリッと揚がったアツアツのヤム芋に紫玉ねぎと赤トウガラシのスパイシーなソースをつけて食べます。シンプルですが、メチャメチャ美味しい料理です。(ルチアーノ)
●ジャワカレーの辛口ルーを使ってキーマカレー。絶品激辛うまカレー!(材料:にんにく、ひき肉、玉ねぎ、カレールウ、しょうゆ、ウスターソース)(あっぷるぱい)
●某テレビで激辛グルメにチャレンジするコーナーがあり、いつも楽しみに見ている。辛さに耐えれる人と耐えられない人、その差は何だろう?不思議に思う。(オリオン)
【豆知識】辛いものが平気な人と、そうでない人の違いは『慣れ』のようです。香辛料の利いた料理を子供の頃から食べている人は辛さに耐性が出来ている人。食べ慣れたら大人も耐性が出来平気になるようです。辛いものは身体に負担が掛かるので体調に合わせてほどほどにね!



お知らせオンデマンド印刷事業部企画制作情報紙会社案内リンクお問い合わせサイトマップ

ジョインスリー 〒668-0014 兵庫県豊岡市野田116(Joint神戸メガネ様2F)
TEL.0796-23-7731・7737 FAX.0796-23-7735 Email : info@join3.jp

Copyright 2005 join3 Co.,Ltd.